So-net無料ブログ作成

秋葉原殺傷 きょう第10回公判 刺された警察官が出廷(産経新聞)

 東京・秋葉原の無差別殺傷事件で殺人罪などに問われた元派遣社員、加藤智大被告(27)の第10回公判が25日午前10時から、東京地裁(村山浩昭裁判長)で開かれる。重傷を負った警察官ら5人の証人尋問が行われる。

 今回の証人尋問では、救護活動中に加藤被告に刺され重傷を負った警察官が午前中に証言。午前中には目撃者1人の尋問も行われる。また午後は被害者1人と目撃者2人が出廷する。

 被害者や目撃者など関係者の証人尋問は夏ごろまで続く。

【関連記事】
秋葉原ホコ天、7月にも再開 無差別殺傷事件から2年
秋葉原事件、加藤被告の両親尋問へ 青森で非公開で実施東京地裁
(1)上司を刺された女性警官の証人、被告を鋭くにらみ付けた 秋葉原殺傷第8回公判ライブ
秋葉原無差別殺傷 きょう第8回公判、4人の証人尋問
秋葉原17人殺傷事件 法廷ライブ一覧
虐待が子供に与える「傷」とは?

口蹄疫問題 特措法あす成立・施行 ワクチンほぼ完了(産経新聞)
新潟の遺棄事件、胴体に刺し傷4か所(読売新聞)
鳩山首相、対北制裁措置の検討指示=哨戒艦事件で安保会議(時事通信)
「絶対勝てる」偽パチンコ攻略法で詐取 1億円超被害か(産経新聞)
<新党改革>「国会議員5人の壁」早くも 参院選の第1次公認発表、現職3人出馬せず(毎日新聞)

郵政法案審議入り 5野党反発し退席 衆院本会議(産経新聞)

 小泉政権の民営化路線を見直す郵政改革法案は18日夜、衆院本会議で趣旨説明が行われ、審議入りした。自民、公明、共産、みんな、たちあがれ日本の5野党は「審議入りを急ぐ必要はない」と反発、趣旨説明前に退席した。

 これに先立ち、地球温暖化対策基本法案の衆院環境委員会採決の強行をめぐって提出された樽床伸二委員長(民主党)の解任決議案が与党の反対多数で否決。同基本法案は可決、参院へ送付された。与野党は同日、与党提出の国会改革関連法案の扱いで対立、本会議開会が夜にずれ込んだ。

基本政策閣僚委、当面見送りを=官房長官に申し入れ―社・国(時事通信)
徳島市のデザイン事務所が受賞=高い職人技のいす―NY見本市(時事通信)
H2A、発射地点に=あす金星探査機打ち上げ―種子島(時事通信)
<薬事法違反容疑>未承認薬販売 社長ら逮捕 愛知県警(毎日新聞)
阪大 両心補助に成功 『子供に寂しい思いさせた」 女性患者、笑顔と涙(産経新聞)

伊藤整文学賞に高橋、宮沢両氏(時事通信)

 第21回伊藤整文学賞(伊藤整文学賞の会など主催)は10日、評論部門が高橋英夫氏(80)の「母なるもの 近代文学と音楽の場所」(文芸春秋)と宮沢章夫氏(53)の「時間のかかる読書 横光利一『機械』を巡る素晴らしきぐずぐず」(河出書房新社)に決まった。賞金各50万円。小説部門は該当作がなかった。授賞式は6月18日、北海道小樽市の小樽経済センターで。 

【関連ニュース】
桑原武夫学芸賞に坪内稔典氏
ホラー小説大賞にふりーくかな氏
松本清張賞に村木嵐さん
横溝正史賞に伊与原新さん
蛇笏賞に真鍋呉夫氏

新潟で震度3(時事通信)
虐待の厳罰化訴え、神戸と川崎で主婦ら署名集め(産経新聞)
「わたしは時間を描いている」 横山裕一 ネオ漫画の全記録(産経新聞)
<訃報>八角道夫さん86歳=元新和海運社長(毎日新聞)
アイスランドの火山灰影響、成田発着2便欠航(読売新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。